メニュー

ご予約・ご相談はこちら

《結婚準備中に彼とケンカ!?》3つの原因と結婚式を笑顔で迎えるヒント

  • プロデュース
  • 打合せ
  • 花嫁DIY
LINEで送る
Pocket

結婚式の準備中は、ずっとHAPPYでいたいのに……。 なのに、どうしても多くのカップルが直面するケンカ。
楽しいはずの結婚式準備が途端に楽しくなくなってしまう……ばかりではなく、これからの不安も感じてしまいお互いとても強いストレスを感じてしまいますよね。
そこで今回は、結婚式の準備中に彼とケンカしてしまう3大原因と、その解決方法をご紹介します! 今すでにケンカをしちゃってるあなたにも、これから結婚式の準備をはじめようとしている新人プレ花嫁のあなたも是非読んでみてください!

結婚式の準備で喧嘩する原因 その1・スケジュールが合わない!

京都 結婚式 打合せ ケンカ ヒント 結婚式準備 プレ花嫁

結婚式の準備と、お仕事。同時進行ですすめるカップルも多いですよね。いつもお休みが一緒ならいいんですが、お休みが一緒じゃなかったり、お互い忙しく打ち合わせや試着など日程の調整が上手くいかないとケンカの原因のひとつに……。
思うようにスケジュールがすすまない状況に「このままで大丈夫なの?」と不安を感じちゃいますよね。
そんな時は、無理に一緒に打ち合わせに行かなくても大丈夫なんですよ!

打ち合わせは彼と一緒じゃなくてOK♡

結婚式の打ち合わせは必ず彼と一緒じゃなくてもOK!むしろ、彼(男性)と一緒じゃなくて、女性同士(お母様や友達など)の方が盛り上がる場合もあります♪
例えば、お花の打ち合わせ。多くの男性は、お花は興味のジャンル外……。「どんな雰囲気が好き?」「どっちの色が良いと思う?」と聞かれても、いまいちピンとこないものです。だからもちろん、打ち合わせの会話も弾みません。
そんな時は、女性同士、もしくは花嫁さまの好みや理想をたっぷり聞いてくれるフローリストさんとマンツーマンでの打ち合わせの方がよっぽど話に花が咲き、充実した打ち合わせに♪

ただ一つ注意が! 「そんなに高くなっちゃったの!?」 「それは、さすがにちょっと可愛すぎない!?」 と、あとで彼からクレームが来ないように事前に『予算』や『雰囲気』だけは擦り合わせはしておくように注意しましょう。
ドレスに合うブーケや、会場の雰囲気に合わせてコーディネートするお花は、女性目線からのアドバイスの方が「なるほど!!」な発見がたくさんあります♡

ドレスはサプライズにしてみて♪

「ファーストミート」という演出をご存知ですか?結婚式当日、花嫁さまのドレス姿を彼に初めてみてもらう演出です♡
初めて見る彼女のドレス姿。最高に美しく輝く彼女を見て、思わず彼の目に涙が……なシーンも!
この演出は、一緒にドレス試着に行ってしまうとできなもの。 「彼と一緒に試着に行けない……」と悩むくらいなら、いっそのこと結婚式までドレス姿を内緒にしてみてください♪
“ファーストミート”で、彼もあなたにとっても一生忘れられない瞬間を迎えることができますから♡

結婚式の準備で喧嘩する原因 その2・「なんでもいい」ってどうでもいいの?!

京都 結婚式 打合せ ケンカ ヒント 結婚式準備 プレ花嫁

結婚式の準備に対する温度差も、男性と女性ではよくある話です。この温度差が「わたしたち、価値観が違うかも」と思ってしまうことも……。

「ドウデモイイ」って聞こえちゃう……

結婚式の準備は、選択の連続です。「コレと、ソレどっちにする?」なんて会話は打ち合わせではよくある光景。
そこで、どうしても「なんでもいいよ」「どっちでもいいよ」と答えてしまいがちな彼。 それが続くと、彼女としても「なんでもいい、どっちでもいいって!ドウデモイイと思ってるでしょ!」な気持ちになってしまうんですね。

しかし、男性から見れば「なんでもいいよ」は「彼女の好きにしていいよ」の愛情の裏返しなことも。

時にはケンカして思いをぶつけ合うことも大切

お互い悪気はないのに、ちょっとした言葉の掛け違いで間違った受け取り方をしてしまうことは、結婚式の準備中によくある話です。
結婚式の打ち合わせや、話をしている間に相手に対して「?」と思ったことは、相手が聞く余裕があるタイミングを見計らって、気持ちを伝えてみて。
素直な気持ちを伝えてみると、意外と自分の取り越し苦労なことも。もちろん、意見の違いに戸惑うこともあるけれど……。
でも相手の価値観を知り、自分の価値観を伝え、新しい価値観を作り上げていく……この作業は大切な結婚式準備の一つ。新たな絆を作るきっかけになりますよ!

結婚式の準備で喧嘩する原因 その3・手作りを手伝ってくれない!

京都 結婚式 打合せ ケンカ ヒント 結婚式準備 プレ花嫁

プレ花嫁さまに人気の『花嫁DIY』。結婚式のアイテムを手作りすることをいいます。
ですが、この花嫁DIYが彼とケンカの原因になるというカップルが続出!! 理由は「彼が手作りを手伝ってくれない!」「私だけが頑張ってばっかり!」と……。

手伝い方がわからないことが多い

彼女が頑張って結婚式のアイテムを手作りしているのは知っているけれど、「何を」「どう手伝って良いのか」がわからない彼が多数!
「手伝おうか?」と言ってくれるのが理想ですが、照れくさかったり、仕事がいそがしかったりすると、どうしても……。
それが、プレ花嫁さまにとって「めんどくさいの?」にとらえてしまいストレスの元凶に。そんな彼を動かす方法とは?

「めんどくさいの?」な彼を動かす方法♡

花嫁DIYを彼に手伝ってもらうためには「誰が」「いつ」「何をする」かを明確にしておきましょう。

STEP1・お願いごとをリスト化する

まずは、お願いしたいことをリストにまとめてみて♡ 項目ごとに付箋で書き留めておくと、「未処理」「完成☆」な区分けができて見やすくなりますよ!「完成☆」の付箋が増えることで、達成感もアップ↑

STEP2・スケジュールを組むとさらに◎

「いつまでに作って欲しい♡」な目標時期と、理由をしっかり伝えておくと、彼にも理解してもらいやすい♪「いつかしよう」な後まわし感覚を未然に防ぐこともできますしね!

STEP3・大切な言葉がけ

「お願いしたいんだけど」「助かる!」「ありがとう♡」言葉掛けは積極的に!意識的に声をかけるようにすると、彼も気持ちよく手作りに参加出来るだけではなく、あなたへの声がけも増えるはず。
「言わないでもわかるでしょ」は、意外と「言わなきゃわからない」ものかもしれません。

まとめ

結婚式の準備期間中に、彼とケンカしてしまいがちな3大理由とその解決方法についてご紹介しました。
このように結婚式準備中のケンカは、スケジュールがなかなか合わなかったり、結婚式準備に対するモチベーションの違い、さらには手作りへの取り組み方など原因は様々。
けれど、ちょっとした声がけや考え方の切り替えで乗り越えられることはたくさんあります! たまにはケンカもしながら、だけど結婚式当日「いろいろあったけど、結婚式して良かったね」とふたり笑顔で振り返ることができるような思い出になりますように……♡

LINEで送る
Pocket

記事一覧に戻る

ご予約・ご相談

お電話によるクイック相談・ご予約はこちら

TEL:075-757-8277

平日11:00~18:00 土日祝9:00~19:00
定休日:毎週水曜日(祝日除く)

Webからのご相談・ご予約はこちら

かんたん来店予約

メールでのご相談はこちら

LINEでのご相談はこちら

Skype相談お申し込み

※ご来店が困難な方は、スカイプでご相談いただけます。

Instagram

@rasisaweddingkyoto

このページのトップへ戻る

メニュー