メニュー

ご予約・ご相談はこちら

【結婚式テーマはナチュラル♡】ゲストの目線を惹きつけるお手本ゲストテーブル装花*

  • ウェディングアイテム
  • 結婚式の準備
  • 花嫁DIY
  • 装飾
LINEで送る
Pocket

披露宴会場のゲストテーブル装花といえば、大切なゲストが披露宴のあいだずっと目にするもの♡

だからこだわっておきたいポイントですよね!

「ゲストテーブル装花を素敵にしたい♡」
そう思うならお花の種類はもちろん、とても大切なことがもうひとつ。それは小物使いです。

そこで今回は、卒花嫁さまたちがインスタグラムに投稿なさっている素敵なテーブルフラワーコーディネートをチェック!
お手本にしたいアレンジがたくさんありましたよ♪

お手本ゲストテーブルフラワー その1・ライナーで奥行を作る♡

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝒎𝒐𝒎𝒐(@mochan_40)がシェアした投稿

こちらのお写真がおすすめなワケは、ライナー使い♡

ライナーとは、テーブルクロスの中央に敷かれている1本のラインのこと。
ベージュベースのクロスに、ホワイトのライナーがあることでグンと立体感が出来ていますね。

更にその上に、ベージュのバラやグレイッシュピンクのトルコキキョウ、そしてブラウンのスカビオサとグラデーションからの出来上がり☆

だからこうして上からの写真撮影でもとても立体的で素敵なテーブルコーディネートの写真を残すことも出来るんです♡

お手本ゲストテーブルフラワー その2・幻想的な空間を演出するなら♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝕊𝕙𝕚𝕪(@shiy_wd)がシェアした投稿


ナイトウェディングが、披露宴会場全体を暗くするシーンがあるのならおすすめのアイテムがキャンドルやライト☆

こちらのお写真のように、アクセントとしてキャンドルが置かれ、ドリンクメニューのボトルの中にはフェアリーライトが添えられています。

会場を暗くすると、このキャンドルやライトが周囲のグラスやガラス花器に光を反射させてテーブル全体を幻想的な空間に演出してくれますよ♪

ただし、キャンドルは‘火器’になるため会場によっては持ち込めない場合もあるので注意が必要です。
その場合は、100均などで売っているキャンドル風のLEDライトがおすすめ*
事前に担当のプランナーさんに相談してみてくださいね。

お手本ゲストテーブルフラワー その3・人気のパンパスを使ったアレンジ♡

 

この投稿をInstagramで見る

 

@maho.wvがシェアした投稿


海外ウェディングをお手本とするおしゃれ花嫁さまから絶大な人気を誇るパンパスグラス♡
パンパスでしかだせない優しいベージュカラーと、風にふわふわとなびく空気感が人気の理由です。

おしゃれなテーブルフラワーを目指すなら、パンパスグラスを使ってみるのも素敵ですね*

シルバーかかったユーカリとの相性も抜群で、それぞれが存在感と主役を引き立てる役割をしているので、敢えてこれ以外に主役級のお花を使わなくてもOK。

シンプルな中にもセンスを感じられるテーブルコーディネートが完成します♪

お手本ゲストテーブルフラワー その4・小分けアレンジは利便性も◎

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yui(@yui_wd_)がシェアした投稿

小さな小瓶に、少しずつお花を生けるアレンジも人気があるんですよ☆

一つに盛る結婚式ならではのテーブルアレンジではなく、敢えて‘お家に飾られているような’アレンジでアットホームさを作り出します。

それに大きさの違う器に小分けにお花を入れているので、それぞれ違った高さでテーブルの中央に散らすように置けば、スペースも使うのでボリュームアップに見せる効果も!

そして更に!
披露宴終了後には、小さな花束にしてゲストに持ち帰りいただくこともできます。

このようにテーブルフラワーを小分けにするアレンジは、一石二鳥ならぬ‘一石三鳥’なアレンジなんですよ♡

お手本ゲストテーブルフラワー その5・透明感がグラス花器の魅力*

 

この投稿をInstagramで見る

 

ᴍᴏᴍᴏɴᴀ(@_too.m)がシェアした投稿

お花を生ける花器には、一切色のついたものを使わないのもお花の魅力を活かすアレンジ方法のひとつ♪

お花の茎までキレイに見える花器なので、麻紐でキュッと花器をくくると、それだけでナチュラルな雰囲気を作ることができますよね。

テーブルフラワーには、透明な器とお花のホワイト、そしてグリーンしか使われていないので、席札やメニュー表に好みの色を加えるとペーパーアイテムの存在感を際立たせることができます*

お手本ゲストテーブルフラワー その6・‘ナチュラル’なら欠かせないアイテム

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yui(@yui_wd_)がシェアした投稿

「ナチュラルなテーブルコーディネート」なら欠かすことが出来ないのが、こちらの切り株。

好みの大きさや高さに調整できるので

  • 「お花のボリュームは抑えたいかな」
  • 「でも、貧相になるのも嫌だし……」

と思ったときには、節約術のひとつとして使うこともできますよ!

ウェディングケーキを乗せる台にも切り株を使えばリンクコーディネートを楽しむこともできますしね。

お手本ゲストテーブルフラワー その7・ミックスカラーは万能カラー!

 

この投稿をInstagramで見る

 

miii(@_flowermh_)がシェアした投稿

「テーブルのお花は何色にする?」
とゲストテーブルやメインテーブルに使うお花の色を「決めなくては!」と思ってしまいがちですよね。

でも、敢えてこちらのお写真のように色々な色を混ぜるミックスカラーもおすすめ*

お花をいろいろな色にしていると、ペーパーアイテムやクロスの色を合わせやすいだけではなくカラードレスとも合わせやすくて◎

会場に入ったとき、色とりどりのお花が使われているミックスカラーのアレンジは、会場全体をパッと華やかにしてくれます。

まとめ

インスタグラムに投稿されているおしゃれなテーブルフラワーのアレンジをご紹介しました♡

結婚式のゲストフラワーを考えるときには、お花の種類や色だけではなく、アレンジの方法や小物使いも重要なポイント!

アレンジ次第では、ボリュームが少なくてもボリュームアップに見せることができ、装花費用の節約にもなります。

これから結婚式を迎えるプレ花嫁のみなさま♡
卒花嫁さまのゲストテーブル装花を参考に素敵なアレンジを実現してくださいね!

LINEで送る
Pocket

記事一覧に戻る

ご予約・ご相談

お電話によるクイック相談・ご予約はこちら

TEL:075-600-2239

平日11:00~18:00 土日祝9:00~19:00
定休日:毎週水曜日(祝日除く)

Webからのご相談・ご予約はこちら

かんたん来店予約

メールでのご相談はこちら

LINEでのご相談はこちら

Skype相談お申し込み

※ご来店が困難な方は、スカイプでご相談いただけます。

このページのトップへ戻る

メニュー