メニュー

ご予約・ご相談はこちら

“ほんの気持ちです” 運転手さんの心遣い

LINEで送る
Pocket

こんにちは。
ヘアメイク中島です。

 

先日、京都の神社さんでのご婚礼の担当に入らせて頂きました。
その時の移動車の運転手さんのちょっとした気持ち、心遣いで心あったまる事がありました。

 

神社さんでのお式の場合、お支度会場から神社さんまで車での移動が必要になります。

その移動で使う車を ”ブライダルカー” と言います。
花嫁衣装を身にまとった新婦様が乗り降りしやすいような構造になっております。

 

先日のブライダルカーの運転手さんは
私が和婚専門のプランナーをしていた時代から、お世話になっているベテラン運転手さん。

挙式場への移動中
お二人のお話や、空間に割り込まない、絶妙なタイミングで、
挙式される神社さんの事を話してくださったり、、、緊張をほどよく和ませてくださる運転手さん。

 

ふと、運転手さんが、
『これから挙式を挙げる神社さんの名物お菓子を食べたことありますか?』
と新郎さま新婦さまにお尋ねされました。

 

新郎さま新婦さまは
『食べたことないんです、、』 とお答えされました。

そんな車内での何気ないやりとりがあり、挙式後、
行きと同じ運転手さんのブライダルカーでご披露宴会場へ向かう途中。

ふと、運転手が、
『新郎さま、新婦さまの間の肘掛の上見てみてください僕からのほんの気持ちのプレゼントです』 と。

私たちもそこに目をやると、、、袋に入った小さな箱が。

 

前の席に乗っていた私と、着付け師さんは顔を見合わせて、、
もしかして、、、

 

新郎さま新婦さま
『神社さんの名物のお菓子!!』
『わぁー えー すごいー』などなど、、

驚きと嬉しさの混じった声が車内に響きました。
もちろん私たちも思わず声が出てしまいました。
車内がとっても温かい空気がに包まれました。

 

そう、行きの車内で話した
『食べたことない』の一言を忘れず、運転手さんは、京都のこの神社を選ばれ、
今日この日出会えた、運転手として担当できたご縁を大切に思い、
お二人へお祝いの気持ちを形にされたんだと思います。

 

お金を使って何かするからいいのではなくて、、
素敵な日をさらに素敵な想い出になるようにと、お二人を想う心があるのが伝わってきました。

最初の何気ない会話を覚えててくれた事も、嬉しいことだなぁと思います。
その、”ほんの気持ちです”
それがとっても大きな想う気持ちなんだなぁと。
私も改めて、想うこと、私はどうだったかなぁと、
振り返ることができる日となりました。

そして、車内にいたみんなが心温まった一日でした。

LINEで送る
Pocket

記事一覧に戻る

ご予約・ご相談

お電話によるクイック相談・ご予約はこちら

TEL:075-757-8277

平日11:00~18:00 土日祝9:00~19:00
定休日:毎週水曜日(祝日除く)

Webからのご相談・ご予約はこちら

かんたん来店予約

メールでのご相談はこちら

LINEでのご相談はこちら

Skype相談お申し込み

※ご来店が困難な方は、スカイプでご相談いただけます。

Instagram

@rasisaweddingkyoto

このページのトップへ戻る

メニュー