メニュー

ご予約・ご相談はこちら

【ウェディングケーキ最旬トレンド集】理想を叶えるオーダポイントも解説!

LINEで送る
Pocket

高さやトッピング、そしてクリームの色に、塗り方……。 どれも素敵に思えるウェディングケーキのデザインは、とても幅が広くて、プレ花嫁さまを悩ませてしまうアイテムの一つ♡ そこで今回ご紹介するのは、ウェディングケーキの人気トレンドデザイン。そして理想のウェディングケーキに近づけるために、オーダーするときのポイントも合わせて解説します!

ウェディングケーキ人気トレンドデザイン10選♡

ファッションと同じように、ウェディングケーキのトレンドデザインも日々変化するもの☆ そこでまずは、今人気のウェディングケーキからチェックしていきましょう!

お手本は海外ウェディング♡大理石風ウェディングケーキ

海外のトレンドをいち早くキャッチするおしゃれプレ花嫁さまに今注目されているウェディングケーキのデザインといえば、大理石風の模様が印象的なウェディングケーキ。
マーブルカラーは、結婚式のテーマカラーや会場の雰囲気に合わせて変化させてみても♡


こちらのウェディングケーキは、ラズベリーカラー。 トップに飾られているゴールドとのカラーバランスが絶妙です!よりスタイリッシュさが際立っていますね。スレンダーラインのウェディングドレスにとても似合いそう☆ ウェディングケーキのデザインを考えるときには、ケーキカットをする花嫁さまのドレスデザインとの相性も大切なポイントですよ!

クールな中にも華やかさのある金箔ウェディングケーキ


大理石風のウェディングケーキとともに、最近花嫁さまの中で注目されているのが、こちらの金箔を使ったウェディングケーキ。 ナチュラルな白一色のケーキに、差し色にもなる金箔をアクセントとして添えることで華やかさがアップしますね! 金箔の塗り方やボリュームによって印象は違っています。


ナチュラルウェディングを目指す花嫁さまに人気のセミネイキッドケーキに、こうしてほんの少しデコレーションしてもおしゃれな仕上がりになるんですよ!

アラザンに注目!ビジューが散りばめたようなウェディングケーキ


“アラザン”とは、クッキーやチョコレートなどにトッピングとして使用されている銀色の粒のこと。 きっとゲストの中にも、これまで目にしたことがある人は多いと思います。 けれど、そのアラザンがこんなにもたくさんウェディングケーキに施されていたら……☆ まるで宝石箱のようなウェディングケーキに、会場から歓声が湧きそうですね! アラザンは、アクセサリーのビジューのように散りばめてみても素敵ですよ!


こちらのケーキは、プリンセスがコンセプトのケーキだそう☆ ウェディングケーキのきらびやかさが強調できるので、このデザインならケーキ周りにお花は必要ありませんね!

大人スタイリッシュなウェディングケーキはクリームがポイント


ケーキ側面の生クリームの塗り方に個性を出して、全体的なデザインはシンプルに。その分、高さが強調されよりスタイリッシュなデザインになっていますね。 ケーキのデザインがシンプルな分、添える装花はこだわりたいところです。 こちらのお写真は、アイスグリーンとペールピンクのバラを添えて、ほんの少しロマンティックさも演出♡


クリームは、“白”と決まっているわけではありません。季節やテーマカラーに合わせるてクリームの色を添えても素敵ですね!

お花で個性を添えれるウェディングケーキ


ウェディングケーキ自体にお花をたくさんあしらって、まるでアート作品のようなデザインもトレンドの一つ。 こちらのお写真で使われているお花は、“エディブルフラワー”と言って食べられるお花です。 ケーキをカットしてゲストの元に届けても、この華やぎのまま♡ 高さのあるデザインが主流になっている中、あえて1段のウェディングケーキもナチュラルさがあって新鮮ですね。


ウェディングケーキのトッピングをフルーツは一切使わず、装花だけでコーディネートするデザインも人気に! 夏婚なら、みずみずしく生花がおすすめ!秋や冬の結婚式なら、ドライフラワーを使ってクラシカルに仕上げるのも季節感を伝えることができておすすめですよ。

理想を叶える!ウェディングケーキオーダーポイント

理想のウェディングケーキデザインが決まったら、次はイメージをしっかりと伝えることが大切。 ここでは、ウェディングケーキをオーダーするときのポイントを解説します!

イメージ写真は必須!

ウェディングケーキのイメージを伝えるときには、イメージ写真は必須です。

  • 「可愛らしく」
  • 「シンプルに」
  • 「ボリューム控えめで」

テイストやボリュームの「このぐらい」は、人によって感覚が違うもの。 言葉だけで伝えるのは、「イメージと違ったケーキになっちゃった……」な事態を招く恐れがあります。 これからインスタグラムや雑誌などを見る中で、気になるウェディングケーキのデザインがあれば、こまめに画像保存をしておくようにしましょう。 「絶対にこれがいい!」というデザインが見つからなかったとしても、たくさんの写真は自身の好みを伝えるツールの役割も担ってくれますよ! 花嫁様の好みが伝われば、プランナーさんやパティシエさんも新たな提案をしやすくなりますからね。

予算もしっかり決めておく

ウェディングケーキの費用は、デザインによって大きく異なります。 高さやお花のボリュームだけではなく、デコレーションに繊細な技術が必要になる場合には“手数料”が加わり、さらに予算アップする場合も。 ウェディングケーキの相場は、一人約1,000円。 けれど、デザートブッフェの中の1品として提供する場合には、必ずしも人数分必要になるわけではありません。 好みのウェディングケーキデザインが見つかったら、まずは見積もりを取ってみましょう。 万が一予算に合わない場合には、理想のデザインをどのように変更したら、予算が下がるのかをプランナーさんに相談してみてくださいね。

ケーキトッパーにも注目してみて

ウェディングケーキの印象を左右するのは、ケーキのデザインだけではなく、ケーキトッパーの存在も大きいんですよ。 今人気のケーキトッパーといえば、新郎新婦のフィギアトッパー。


コミカルなものから、お二人の今の幸せを表しているようなハートフルなトッパーまでいろんな種類があります。 そのほか、ウッド素材や、ゴールドのメッセージトッパーも。


いくつかのトッパーを重ねてコーディネートしてもオリジナリティがあっておすすめです。

ケーキトッパーは持ち込みできることが多いですが、式場の中には「衛生上の問題」として持ち込み出来ない場合も……。 ケーキトッパーを購入する前に、必ずプランナーさんに確認をするようにしましょう。

まとめ

ウェディングケーキの人気デザイン、そしてオーダーするときのポイントをご紹介させていただきました。 今、人気のウェディングケーキといえば、金箔や大理石風のデザイン。またアラザンを使ったキラキラした宝石箱のようなウェディングケーキもトレンドに! 理想と思えるウェディングケーキデザインが見つかったら、イメージをしっかり伝えることができるよう画像を保存しておくようにしましょう。 ケーキカットといえば、披露宴でもメインイベントといえる演出です。 おふたりにとって、そしてゲストにとっても思い出に残るようなウェディングケーキに巡り会えますように……♡

LINEで送る
Pocket

記事一覧に戻る

ご予約・ご相談

お電話によるクイック相談・ご予約はこちら

TEL:075-757-8277

平日11:00~18:00 土日祝9:00~19:00
定休日:毎週水曜日(祝日除く)

Webからのご相談・ご予約はこちら

かんたん来店予約

メールでのご相談はこちら

LINEでのご相談はこちら

Skype相談お申し込み

※ご来店が困難な方は、スカイプでご相談いただけます。

Instagram

@rasisaweddingkyoto

このページのトップへ戻る

メニュー