メニュー

ご予約・ご相談はこちら

【買ってもらった大切な振袖】結婚式で花嫁が着ていいの??

  • 和装
  • 引き振袖
  • 衣装のコーディネート
LINEで送る
Pocket

成人式の時に買ってもらった大切な振袖。
おばあちゃんも、お母さんも、私も着た想い出の振袖。
最後の機会にもう一度着たいなぁ、、、でも、成人式の振袖は着てもいいの?やめた方がいいの?
お悩みの方もいらっしゃるのでは??

成人式の振袖ももちろんお召しいただけます◎

ご披露宴の中座お色直しでお召しいただくのは如何でしょうか。
ご家族の想い出のお衣装をご家族の方にも、ゲストも皆様にもご覧いただけますね。

成人式の振袖は、小物をプラスして花嫁衣装に

花嫁衣装の振袖と成人式の振袖では仕立てが異なります。

花嫁衣装の振袖は比翼仕立てといって着物を重ねて着ているように見える仕立てがなされ、裾には【ふき】という綿が入れられています。着付けの際も、裾を引くようにお着付されます。

成人式の振袖は普通の着物と同じで、花嫁衣装のように引くような着付けができません。

しかし、成人式の帯、帯締め、帯揚げといった小物に、筥迫・懐剣・扇子・抱え帯という小物をプラスして、帯もおめでたい柄の花嫁さま用の帯を選ぶことで花嫁さまらしい装いのコーディネートになります!!

衣装合わせの際に、コーディネータの方にぜひご相談してみてください!

振袖に小物や帯を合わせる時は、実物の持参が可能な場合は衣装店にぜひご持参して頂いて合わせるとコーディネートしやすいですよ!
ご持参が難しい場合は振袖のお写真や成人式の時のお写真のご持参がおすすめです!!

着物は何世代にも渡ってお召いただけるものです。
結婚式という、新たに家族が生まれる瞬間に受け継がれてきた衣裳をお召し頂く。
家族と家族を繋いでくれているように感じますね。





らしさWedding Kyotoの魅力はこちらから ≫
魅力いっぱいの会場はこちらから ≫
お二人らしい結婚式を探したい方はこちらから ≫

LINEで送る
Pocket

記事一覧に戻る

ご予約・ご相談

お電話によるクイック相談・ご予約はこちら

TEL:075-757-8277

平日11:00~18:00 土日祝9:00~19:00
定休日:毎週水曜日(祝日除く)

Webからのご相談・ご予約はこちら

かんたん来店予約

メールでのご相談はこちら

LINEでのご相談はこちら

Skype相談お申し込み

※ご来店が困難な方は、スカイプでご相談いただけます。

Instagram

@rasisaweddingkyoto

このページのトップへ戻る

メニュー