メニュー

ご予約・ご相談はこちら

おしゃれなプチギフトならこれで決まり♪瓶ドリンクで新鮮なおもてなしを

  • 2018冬
  • 2018秋
  • ウェディングアイテム
  • トレンド
  • プチギフト
LINEで送る
Pocket

結婚式準備を楽しんでいるプレ花嫁のみなさんは、「瓶ドリンク」をご存知ですか?
ゲストがお帰りの際に一人ひとり手渡しするプチギフトは小さな洋菓子が一般的ですが、代わりに瓶に入った美味しいドリンクを贈るのが今トレンドなんです♡
ちょっと喉が渇いたときにいただけるので、気の利いたプレゼントとして喜ばれるはず。
そこで今回は、瓶ドリンクのおしゃれな使い方や、ウェルカムドリンクや装飾などに活用するアイディアをご紹介します!
ぜひお好みの演出を見つけてみてくださいね。

「マルティネリ」のアップルジュースにサテンリボンをプラス

「マルティネリ」のアップルジュースは濃厚な味わいとさっぱりとした後味が特徴で、プチギフトとして今大人気なんです!

コロンとした丸みのある瓶は、飲み終わった後インテリアにも活用できるのが嬉しいポイント。
そのままでも素敵ですが、サテンリボンをキュッと結べばさらに可愛らしく、色とりどりのカラーを用意すれば見た目も華やか☆
感謝の気持ちを綴った手作りのシールを貼るとおしゃれ感が増すだけでなく、ゲストの心まで温かくしてくれるでしょう。

レトロな瓶入りオレンジジュースをサンキュータグでおしゃれに

レトロな瓶入りオレンジジュースも手軽なプチギフトとして◎

栓抜きをエスコートアイテムとして使って関連付けるというおしゃれな演出もでき、ソフトドリンクならお子さんのゲストにも喜ばれるはず。
オリジナルのサンキュータグは、シンプルでもブラックの紙を使うことで寂しい印象になりません。
飲み終えたあとはちょっとした花瓶としても活用できそうです♪

出身地にちなんだドリンクなら会話も弾む

「つぶらなカボス」という大分県のドリンクをプチギフトにしたアイディア。

こんな風に新郎新婦の出身地にちなんだドリンクを選ぶと、お見送りの際にゲストとの会話も弾みそう!
夏みかんの粒感も楽しめる爽やかな飲み心地は、お酒を飲んだ後にもぴったりです。
麻ひもでタグを付けるのは、簡単なのにナチュラル可愛くできるテクニック☆

ウェルカムドリンクはストライプのストローでSNS映え

ゲストが会場に着いたとき、ホッと一息つくのに役立つのがウェルカムドリンク。

グラスでなく瓶を使うと見た目が可愛らしいうえ、グイッと飲みやすくなるのも嬉しいポイント。
ストライプのおしゃれなストローをさすとレトロ感も盛り上がり、SNS映え間違いなし!
ドリンクの種類も色のあるものだと華やかさが増します。
「Drink me!」のメッセージが可愛らしく、見つけたゲストは思わず顔がほころんでしまいそう♡

スタイリッシュなドリンクボトルは大人っぽい雰囲気

View this post on Instagram

@m_cam_gがシェアした投稿

大人っぽいテイストがお好きな方には、こんなスタイリッシュなデザインのドリンクボトルがおすすめ。

ラグジュアリーな雰囲気に合わせた丸型のタグは品があり、細長い飲み口はストローが要らずなので見た目もすっきり。
いくつかドリンクの種類を用意しておき、ゲストのお好みによって選んでもらっても◎
「落ち着いたムードの会場で上質なおもてなしをしたい」そんなときにぴったりですね。

席札ボトルは見つけやすさもメリット

席札の代わりにドリンクボトルで席を示した装飾を席札ボトルといい、今おしゃれなプレ花嫁さんの間で話題になっています!

紙の席札と違い存在感があるので、ゲストが席を見つけやすいというメリットも。
自分の名前が印刷されたラベルは特別感があり、お土産としても喜ばれること間違いありません☆
シンプルなボトルを選べば他のテーブル装飾の邪魔をせず、文字を目立たせることができます。

ペーパーアイテムと合わせてカジュアルに

少しカジュアルな雰囲気が欲しいときは、ロゴの効いた席次表やメニュー表と合わせてコーディネートするのもおすすめ。

お花を添えると華やかさもプラスされ、大人可愛い装飾に。
ラベルのハートマークも派手すぎないアクセントになっていますね!
ゲストは帰ってからの楽しみが増え、思い出に残るプレゼントになるでしょう。

いかがでしたか?
瓶ドリンクは結婚式のさまざまなシーンに使うことができ、おしゃれだけでなく実用性に優れたアイテムです。
ぜひあなたもいち早く取り入れて、オリジナリティあふれる結婚式にしてみてくださいね!





らしさWedding Kyotoの魅力はこちらから ≫
魅力いっぱいの会場はこちらから ≫
お二人らしい結婚式を探したい方はこちらから ≫

LINEで送る
Pocket

記事一覧に戻る

ご予約・ご相談

お電話によるクイック相談・ご予約はこちら

TEL:075-757-8277

平日11:00~18:00 土日祝9:00~19:00
定休日:毎週水曜日(祝日除く)

Webからのご相談・ご予約はこちら

かんたん来店予約

メールでのご相談はこちら

LINEでのご相談はこちら

Skype相談お申し込み

※ご来店が困難な方は、スカイプでご相談いただけます。

Instagram

@rasisaweddingkyoto

このページのトップへ戻る

メニュー