メニュー

ご予約・ご相談はこちら

オリジナルウェディングを実現♡人前式の魅力は演出にあり♪

  • オリジナルウェディング
  • コンセプトウェディング
  • プロデュース
  • 挙式の演出
  • 演出
LINEで送る
Pocket

「ありきたりの挙式はイヤかな……」そんなあなたにおすすめしたい挙式スタイルが『人前式』。
決まったカタチがない人前式は、進行内容や演出で自分たちらしい結婚式を作ってみて♪
今回は人前式の基本から、オリジナリティを叶えるおすすめ演出などをご紹介します!

【人前式】の魅力♡

まずは、人前式の魅力をご紹介♪

決まったカタチがない

人前式、1つ目の魅力は“自由な挙式スタイル”。
人前式には「こうでなきゃ」という決まったカタチはなし!挙式をする場所や、進行の内容も好きにアレンジしてOK。宗教や格式にとらわれることなく、オリジナリティをが叶うのが人前式最大の魅力♪

  • 演出をたくさん入れて、ゲストみんなにも参加してもらう!
  • 思い出の場所で挙式♡
  • 大切な家族♪ペットも参加を!

自分たちの思いをカタチにすれば、世界でたったひとつの挙式を挙げることができます♪

ゲスト参加型の演出が叶う♪

人前式、2つ目の魅力は、自由度の高い人前式だからこそ実現する“ゲスト参加型の演出”を組み込むことができるところ。 人前式の場合、結婚の承認は参列してくれているゲスト♡ 証人であるゲストも演出に一緒に参加することで、緊張もほぐれみんな思わず笑顔に……♪緊張感漂いがちな挙式も、人前式ならアットホームな空間に。

他の挙式スタイルに比べ費用が……♡

人前式、3つ目の魅力は“費用が抑えられる”こと。 キリスト教式なら必要な、牧師や聖歌隊などが人前式にはいないため、その分お安くできるというメリットが♡ ただ、場所や内容にこだわればこだわるほと、費用がかさむ可能性も……。 予算に合わせて挙式費用をコントロールできる点は、人前式のメリット。場所や内容、そして予算を照らし合わせつつ、納得の内容を組んでみて!

知っておこう!人前式の基本スタイル

「自由に進行を組める♡」が魅力の人前式ですが、あまりにもフリースタイルだと戸惑ってしまうこともあるかもしれませんね。 そんなあなたに、人前式の一般的な流れをご紹介!

  1. 新郎 入場
  2. 新婦 入場
  3. 開式宣言
  4. 誓いの言葉
  5. ベールアップ
  6. 指輪の交換
  7. 誓いのキス
  8. 結婚証明書 署名
  9. 結婚証明書お披露目
  10. 結婚成立宣言
  11. 閉式宣言
  12. 新郎新婦 退場

ベースとなる進行はあるものの、この内容をどうアレンジするかはあなた次第♪ そこで次は、人前式におすすめの演出をご紹介します♡

人前式を自分たちらしく☆おすすめ演出

ここで紹介する演出は、どれも人前式に組み込むことができる演出♪ロマティックに?ゲスト参加型で楽しく?おふたりらしい挙式アレンジを♡

ダーズンローズセレモニー

 

View this post on Instagram

 

ヴィーナスコート長野さん(@venuscourtnagano)がシェアした投稿


ブーケとブートニアの由来を元に行われるのが「ダーズンローズセレモニー」♡ 12本のバラを、予めゲストに配っておきます。そして新郎さまが入場する際1本ずつ集めながら祭壇へすすみ花嫁を待ちます。 後から入場していきた新婦へ、新郎から先ほど集めたバラを束ねて“プロポーズ”♡。 新婦は「OK」の印として、受け取ったバラから1本を取り出し、新郎の胸元にあるポケットへ差し込む。という流れに。 もちろんプロポーズのカタチに決まりはなし!彼がどんなプロポーズをしてくれるのか楽しみですね♪

オリジナル誓いの言葉

 

View this post on Instagram

 

空の庭ウエディングさん(@soranoniwa.wedding)がシェアした投稿


人前式で読み上げる誓いの言葉は、ふたりらしい言葉で♪

  • 「お互いの誕生日には、必ずサプライズで祝福します♡」
  • 「毎日美味しいお弁当を作ります」
  • 「休みの日には、家事の手伝いをします!」
  • 「ケンカした時には、必ず相手の意見も聞く努力をします」

など、ちょっと笑えるものから、“理想の夫婦の姿”を宣誓してみても◎

リングリレー

 

View this post on Instagram

 

KONAYA HOTEL / アーバンヴィラ古名屋ホテルさん(@konaya_hotel)がシェアした投稿


新郎側・新婦側それぞれのゲストにリボンを1本持っていただき、そのリボンに結婚指輪を通し、バージンロードの後方から祭壇までリングを通していただく「リングリレー」。 大切なものだから、そーっと慎重に、でも少しの笑顔で和やかな雰囲気にも♡年配の方から、お子さまゲストまでみんなが気軽に楽しめる参加型の演出。

ウェディングツリー

 

View this post on Instagram

 

ウェディング アイテムショップ | 小西製作所さん(@konishiseisakusyo)がシェアした投稿


「ウェディングツリー」とは、木の枝だけが描かれたイラストに、ゲストの指印を押していただきます。指印が葉っぱのように連なり、1本の木(ウェディングツリー)を完成するもの。 指印には『結婚の承認』の意味が込められています。指印のインクは、ゲストに好きな色を選んでいただいてもOKですし、「結婚生活に大切なものは?」との質問形式で「愛情=緑」「思いやり=青」「我慢=ピンク」など思い思いに色を選んでいただいても♡

サンドセレモニー

 

View this post on Instagram

 

YUYUUさん(@yuyuu_wedding22)がシェアした投稿


海外の挙式では以前から行われていたという「サンドセレモニー」。この数年で国内でも人気の人前式演出となっています♪ 「サンドセレモニー」は、それぞれ色の違った砂を一つの瓶に注ぐもの。 違った家庭で育った二人が、それぞれの色を持ちつつも新しい“色(家庭)”を築き上げると言う意味。 新郎新婦二人だけで注いでもOKですが、ゲスト参加型にするのも◎ ウェルカムスペースに、空の瓶と砂を用意して、ゲストに少しずつ注いでおいていただいて、最後に新郎新婦が注ぎ込完成させる参加型の演出も♪

リボンワンズ

 

View this post on Instagram

 

SAKIさん(@saki_v)がシェアした投稿


新郎新婦退場の際には、拍手やフラワーシャワー、バブルシャワーでのお見送りが人気です♡ ですが、少し人と違ったスタイルであれば「リボンワンズ」がおすすめ♪ スティック状の棒に、リボンや鈴などをつけてリボンワンズをゲスト全員分DIYします。 そして新郎新婦退場の際、ゲストにリボンワンズを振っていただき、その中を新郎新婦がくぐり抜けながら退場するというもの。 リボンをヒラヒラと振るゲストは年配ゲストもお子さまもみんなが笑顔♪ リボンのキラキラ感と、ゲストの笑顔、そしてもちろん新郎新婦おふたりも最高の笑顔で“写真映え”も期待できる演出です。

まとめ

人前式の魅力と、おすすめの演出についてご紹介しました。 このように、人前式は基本的にフリースタイル。従来のカタチや、宗教や風習などにとらわれることなく“自分たちだからこそ”な挙式が叶います♡ 一生に一度の結婚式、世界で一つだけの挙式スタイルを作ってみませんか?





らしさWedding Kyotoの魅力はこちらから ≫
魅力いっぱいの会場はこちらから ≫
お二人らしい結婚式を探したい方はこちらから ≫

2月25日 13:37
2019年2月27日

LINEで送る
Pocket

記事一覧に戻る

ご予約・ご相談

お電話によるクイック相談・ご予約はこちら

TEL:075-757-8277

平日11:00~18:00 土日祝9:00~19:00
定休日:毎週水曜日(祝日除く)

Webからのご相談・ご予約はこちら

かんたん来店予約

メールでのご相談はこちら

LINEでのご相談はこちら

Skype相談お申し込み

※ご来店が困難な方は、スカイプでご相談いただけます。

Instagram

@rasisaweddingkyoto

このページのトップへ戻る

メニュー