メニュー

ご予約・ご相談はこちら

これを読めば安心♡マタニティウェディングの心得

  • マタニティウェディング
  • 結婚にまつわる豆知識
LINEで送る
Pocket

結婚と赤ちゃん、嬉しいことが同時に訪れる。こんな幸せなことはないですよね!でもそれと同時に、準備や当日が不安になることも。。。そんなマタニティウェディングを控えた新婦様は、これを読んで安心して当日を迎えられるように用意をしましょう。

1.マタニティウェディングとは?

マタニティウェディング

まず、マタニティウェディングとは何かご存知でしょうか?

マタニティウェディングとは、新婦様が妊娠中の状態で行う結婚式の事を指します。
妊娠が分かり、結婚をすることになったので、とりあえず式だけは!という方から、妊娠していても、きちんと披露宴などを行いたいという方、準備期間中に妊娠が分かった方などが、このマタニティウェディングを選択しています。
最近では、「おめでた婚」や「Wハッピー婚」、「授かり婚」など様々な呼び方がつけられ、ごく一般的な結婚式のスタイルとなっています。

2.どのくらいの時期で結婚式を行うのがいいの?

マタニティウェディングをされる方は、安定期に入った8ヶ月目あたりで結婚式を行う方が多い傾向にあります。
これは、安定期に入っていることで、万が一の場合の不安が軽減されるということや、体調が安定しているという事が挙げられます。
ただ、人ぞれぞれで個人差があるので、ふたりできちんと話し合って時期を決めるのが良いでしょう。

3.マタニティウェディングで注意するべきこと

1)会場選び

お腹が大きくなっている状態での結婚式ということもあり、移動がなるべく少なくて済む会場や、暑さ・寒さに左右されにくい施設を選ぶなど、設備面を重視した会場選びが必要かもしれません。

2)お料理の対応

妊娠中は食べ物の好みが変わる方が多くいらっしゃいます。それ以外にも、避けた方がいい食材や調理方法など、細かく対応をしてくれるか、きちんと確認を行いましょう。

マタニティウェディング お料理の打合せ

3)ドレスのサイズ

気づくとあっという間に大きくなるお腹。それに伴ってドレスのサイズも変化します。
選んだドレスがマタニティ対応のものなのか、対応でなくても、どれくらいの調整が可能なのかを確認したり、結婚式の前はこまめに体系の変化を衣装のコーディネーターさんに伝えましょう。
また、お腹周りを支えてくれたり、冷えから守ってくれるマタニティ専用のドレスインナーもありますので、自分の身体にあったものを選ぶようにしましょう。

4)進行に無理はないか

結婚式が長年の憧れ!という女性も少なくないので、あれもやりたい、これもやりたいとイメージをしっかりと持った方がたくさんいらっしゃいます。ただ、進行を詰め込みすぎるとしんどくなってしまうことも。。。
進行や演出に無理がないか、ウェディングプランナーと相談しながら進行を決めるようにしましょう。

5)ウェディングプランナーに必ず伝えてください!

打ち合わせが始まったと思った時のご懐妊。まだ安定期に入っていないので、周りの人には内緒にしておこう。
そう考えられる方も多くいらっしゃると思います。でも、担当のウェディングプランナーには必ずお伝えください!

安定期に入られてからはもちろんの事、初期の段階ですと体調が優れないことも多いはず。無理して打ち合わせに来て、大切な身体や赤ちゃんにもしものことがあっては大変です!! それに、事前に担当のウェディングプランナーにお伝え頂くことで、例えば衣裳合わせの際にマタニティ用の衣裳のご用意ができたり、無理のない撮影プランのご提案などが可能です。

4.準備期間はどれくらい必要??

一般的に結婚式の準備は早い方で半年~1年前から準備をはじめます。しかし、マタニティウェディングの場合は、ご懐妊が分かってから準備を始める方が多いので、準備期間は平均しておよそ3ヶ月程。一般的な準備期間よりは随分と短くなります。
ですがご安心ください。3ヶ月でも準備は十分に間に合います!ウェディングプランナーが無理せず効率的に出来る準備の仕方をアドバイス致します。
また、初めてご相談に来た段階で、お話をするうちに、準備期間やご体調を考えて、「生まれてから結婚式を行う」という選択肢を選ぶ新郎新婦様もたくさんいらっしゃいます。
ふたりらしい進め方を一緒に考えるところから、始めましょう。

5.最後に

マタニティウェディング 安心して迎えるために

結婚式当日は、どんな人でも少なからず緊張で舞い上がってしまうもの。しかも、普段着なれないドレスや着物を着ていると、余計に戸惑ってしまう方もいらっしゃいます。お手洗いのタイミングや、寒い・暑いなど、どんな小さなことでもウェディングプランナーやスタイリスト、介添え、カメラマンにお伝えください。
当日サポートするメンバーは、結婚式が無事に進むことはもちろんのこと、新婦様が安心して一日を過ごしていただけるように万全の準備をしています。我慢はせずに、これから生まれてくる赤ちゃんにも素敵な思い出を残せるような結婚式にしましょう♪





らしさWedding Kyotoの魅力はこちらから ≫
魅力いっぱいの会場はこちらから ≫
お二人らしい結婚式を探したい方はこちらから ≫

LINEで送る
Pocket

記事一覧に戻る

ご予約・ご相談

お電話によるクイック相談・ご予約はこちら

TEL:075-757-8277

平日11:00~18:00 土日祝9:00~19:00
定休日:毎週水曜日(祝日除く)

Webからのご相談・ご予約はこちら

かんたん来店予約

メールでのご相談はこちら

LINEでのご相談はこちら

Skype相談お申し込み

※ご来店が困難な方は、スカイプでご相談いただけます。

Instagram

@rasisaweddingkyoto

このページのトップへ戻る

メニュー