メニュー

ご予約・ご相談はこちら

後撮りウェディングフォトにはメリットがいっぱい!その魅力とは

  • 写真撮影
  • 前撮り
  • 後撮り
LINEで送る
Pocket

ウェディングフォトを前撮りしたいとお考えの方、後撮りだからこそ得られるメリットをご存じですか?多くの花嫁さまが「早くドレスを着たい!」と、前撮りを選択しますが、実際に終わってみると、「後撮りもしたい!」なんて声も。
後撮りだからこそできることや魅力をご紹介しますので、ぜひ、検討してみてくださいね。

準備に時間をかけられる

前撮り撮影は結婚式前に設定するため、スケジュールを組むのに余裕がないことも多々あります。結婚式合わせでバタバタとしてしまうなか、二人にとって都合の良い日を見つけるのは大変なもの。
後撮り撮影ならば、いつでもOK!時間をかけて準備することができますよね。

たくさんのフォトスタジオを検討したり、衣装はどんなものを選ぼうか悩んだり。撮影して欲しいシーンやポーズを考え、撮影用の小物の準備をすることもできます。
念入りにリサーチし、イメージをいっぱい膨らませる時間があるため、満足度はかなり高くなりますよ♪
二人でしっかり相談する時間もあるから、後撮りの日までワクワクしながら過ごすことができます。

好きな季節と最高のロケーションを選べる

屋外での写真をお考えなら、じっくりと待って、好きな季節を選ぶという方法もおすすめ*

二人だけが覚えている、思い出の季節や場所で写真を残すという方たちもいます。
春の桜や秋の紅葉などは、その季節にしか堪能できないもの。せっかく一生に一度の写真を残すのならば、とっておきの季節を選びたいですよね。
特に日本の四季を感じる風景と、和装の相性は最高に良いもの♡幸せな二人にピッタリです。
ぜひ、季節を考慮した後撮りウェディングフォトを検討してみてくださいね。

予算に余裕がある!?

結婚式にはお金がかかるもの。さらに新居の準備や新婚旅行も控えていれば、「どれだけ費用がかかってしまうんだろう?」と不安になり、思い出の写真撮影にかける費用を遠慮してしまうこともあります。

その点、後撮りならばその心配がありません。堅実で賢明な花嫁さんこそ、後撮り撮影の方が思いっきり楽しめることも。
ロケーションや衣装にこだわることや、撮影枚数やアルバムの仕様を贅沢にすることだって叶うかもしれません。チャベルでウェディングドレスを着たけれど、やっぱり和風の花嫁姿も体験したい!という方ならば、後撮りでたっぷりと楽しみましょう!
後撮りウェディングフォトは、いつまでにという決まりがありません。そのため、結婚1周年の記念撮影にしても大丈夫です。
これなら、予算を心配し過ぎる必要もありませんよね。ぜひ、パートナーと相談してみてくださいね。

結婚式の後だからこそ撮れる1枚に出会える

二人の結婚式は、一生に一度のこと。楽しくって絶対に忘れられない思い出になりますが、反省してしまう新郎新婦もいるようですよ。
初めておこなう結婚式で、100%満足するのは難しいもの。特に新婦さんに至っては、「あの衣装も着たかった」という思いを残していることもあります。

お色直しや時間を考えると、好きな衣装を全部着ることは難しいもの。だったら、後撮り写真で残しましょう!
お好きな衣装だけでなく、「こんな写真が欲しかった!」というポーズを再度撮影することもできます。もっと二人が仲良くしているところやお姫様抱っこなどは、後になってから写真が欲しかったと思うことも。
前撮りでは照れてしまうポーズも、結婚式が終わった後撮りならできるという二人もいます。

まとめ

前撮り撮影と結婚式当日の写真とは違う、後撮りのウェディングフォトならではの魅力がたくさんあるようですね。
あわててフォトスタジオを探す必要もないですし、無理なスケジュールを組む必要もありません。二人のペースで、ゆっくりと決めることができます。

好きな季節に好きな衣装で、二人らしい幸せな写真を残してくださいね。

LINEで送る
Pocket

記事一覧に戻る

ご予約・ご相談

お電話によるクイック相談・ご予約はこちら

TEL:075-757-8277

平日11:00~18:00 土日祝9:00~19:00
定休日:毎週水曜日(祝日除く)

Webからのご相談・ご予約はこちら

かんたん来店予約

メールでのご相談はこちら

LINEでのご相談はこちら

Skype相談お申し込み

※ご来店が困難な方は、スカイプでご相談いただけます。

Instagram

@rasisaweddingkyoto

このページのトップへ戻る

メニュー