メニュー

ご予約・ご相談はこちら

結婚式おすすめBGMリスト【2019年度版】

LINEで送る
Pocket

結婚式の雰囲気を大きく左右するBGM。

曲選びのポイントは【好きな曲】だけを基準に選ぶのではなく、シーンに合った曲を選ぶことが大切です。
またゲストが思わず口ずさみたくなるような、よく知られている曲を選ぶと盛り上がるきっかけにもなりますよ!

そこで今回は【2019年度版】結婚式おすすめBGMをご紹介!
シーンごとに曲選びのポイントも解説します!

入場

結婚式のオープニングを飾る入場曲は、ゲストに結婚式全体のイメージを伝える曲でもあります。
「結婚式をこんな風にしたいな」をイメージしながら選んでくださいね。

Wedding March Part2/Q;indivi starring Rin Oikawa


数多くのリミックス曲を手掛けるQ;indivi starring Rin Oikawaによりる『Wedding March Part2』は、クラシックの名曲でもある『結婚行進曲』をハウスリミックスさせたもの。

優しくキュートな歌声の中にも、スタイリッシュさのあるこちらの曲は、華やかな結婚式のオープニングを飾るのにぴったりの楽曲です。

Beauty and the beast/Ariana Grande John Legend


『美女と野獣』の主題歌として知られている『Beauty and the beast』。有名な映画なので、ゲストの方々も一度は耳にしたことがあるかもしれませんね。

ふたりの美しい歌声が印象的なこちらの曲は、入場シーンをドラマティックに演出したいカップルにおすすめです。

Marry Me/Janson Derulo


スタイリッシュな入場シーンにしたいならおすすめなのは、こちらのアメリカのシンガーソングライターJanson Deruloの『Marry Me』。

タイトルの通りプロポーズがテーマの曲で、彼女を思う彼の気持ちが込められたハートフルなナンバーです。

乾杯

「かんぱーい!」という発声とともに流される『乾杯』の曲は、なんといってもインパクト重視で選ぶこと!
結婚式の中でも最も華やかさが大切になるシーンなので、知名度が高く更にリズミカルな曲がおすすめです。

GOOD TIME/Owl City&Carly Rae Jepsen


ビールのCMソングとして起用されていたOwl City&Carly Rae Jepsenの『GOOD TIME』は、まさに乾杯のシーンにぴったりのナンバー。

特にサビの部分では、思わず手拍子を合わせたくなるようなリズミカルなフレーズが特徴です。「かんぱーい」の瞬間にサビから流しましょう!

恋/星野源


人気ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌として起用されていた星野源の『恋』 。
曲に合わせて踊る恋ダンスは余興でも大人気です。

曲の冒頭から華やかなリズムで始まるので、乾杯の発声と共に曲のはじめから流してもOK!

Wake me up/TWICE

日本でも大人気のTWICEが2018年にリリースした『Wake me up』。
アップテンポでリズミカルなナンバーは、乾杯の華やかなシーンにぴったりです。

『乾杯』だけではなく『ケーキカット』にもお勧めの曲ですよ♡

ケーキカット

結婚式のメイン演出でもある『ケーキカット』。
結婚式では必ずと言っていいほど行われる演出なので、これまで見てきたケーキカットとは違った印象をゲストに与えるべく「あの子たちらしいね」な選曲がポイントです。

What Makes You Beautiful / One Direction

DOCOMOのCM曲として起用されていた人気グループOne Directionの『What Makes You Beautiful』。

サビの盛り上がりは、ケーキカットをした後のシャッターチャンスシーンをさらに賑やかに彩りを添えてくれますよ!

Can’t take my eyes off you/Boys town gang


国内外数多くのアーティストにカバーされている名曲Boys town gangの『Can’t take my eyes off you』。

ドラマの主題歌やCMなどにも起用されているので、多くのゲストにも認知されている曲です。
アーティストによって少しテイストが違っているので、原曲だけではなくカバー曲もぜひ聞いてみてください♪

ありったけのLove Song /ナオトインティライミ

「ありったけの愛唄ったラブソングを キミだけの花束にしてきたんだ」「溢れるくらいに 気持ちを込めて贈るよ」と彼女に向けてのストレートな気持ちを歌ったナオトインティライミのハートフルソング「ありったけのLove song」。

ナオトインティライミの心地よい歌声が魅力で、ナチュラルな雰囲気の結婚式にぴったりのナンバーです。
ケーキカット以外にも、プロフィールムービーなどにもお勧めの曲ですよ♡

お色直し退場

お色直し退場の曲を決めるポイントは【だれにエスコートされて退場するか】。
エスコートをお願いする相手に届ける気持ちでBGMを選ぶと、シーンとBGMがマッチし会場全体の雰囲気を作ることができます♪

Finally/安室奈美恵


これまでの道のりと、これからの未来への誓いが込められた安室奈美恵の『Finally』。
しっとりと落ち着いたバラードの中に、壮大な歌声がとても印象的なこちらの曲は、ゆっくり退場するふたりのシーンをドラマティックに演出してくれます。

ありがとう/いきものがかり


「ありがとうって伝えたくて あなたをみつめるけど」と、ストレートな歌詞が多くの人に共感を得たいきものがかりの『ありがとう』。

心から「ありがとう」を伝えたいゲストにエスコートを頼んだときには、ぜひ使ってほしい1曲です。

Bloom/Superfly


ゼクシィのCM曲として起用されていたSuperflyの『Bloom』。

『光に包まれて あなたと手を取って 眩しい未来へとあなたと歩いていく』と結婚式に込めた誓いがそのまま歌詞に表れているような曲です。

新郎新婦ふたりで退場するときには特におすすめの曲。結婚式のラストを飾る退場曲としてもおすすめです。

お色直し入場

お色直し入場の曲を選ぶときに重要なのは、どんな演出で入場するのか。演出の雰囲気に合わせて曲を選ぶようにしましょう!

DancingQueen/ABBA


曲の冒頭から明るくキャッチーなスタートをするABBAの『Dancing Queen』。映画『マンマミーア』の主題歌として起用されていたことでも話題になっていましたね。

リリースは1976年と古い曲でもありますが、国内外問わず何年たっても定番で使用されている人気ウェディングナンバーです。

Cinderella/sweetbox


sweetboxの曲は、結婚式でも多く使われていますが、入場シーンならおすすめなのがこちらの『Cinderella』。
曲の冒頭部分からきらびやかなリズムタッチが特徴で、入場口のドアが開いたときの新郎新婦のお色直し姿をより華やかに演出してくれる曲です。

BUTTERFLY/木村カエラ


ゼクシィのCMソングとしても起用されていた木村カエラの『BUTTERFLY』。リリースから10年になりますが、今もなお人気の高いウェディングソングです。

明るい優しい歌声が特徴のこちらの曲は、フォトラウンドなど会場をアットホームな雰囲気に包みたいときにはおすすめですよ!

花嫁の手紙

結婚式のクライマックスを飾る『花嫁の手紙』。ゲストの稼働を誘うようなBGMを選びたいですよね。

花嫁の手紙に合わせる曲を選ぶときのポイントは、花嫁さまが手紙を読むテンポに合わせたリズムを選ぶこと。ゆっくりでバラードタッチの中に、ドラマティックさも含んでいるような曲がおすすめですよ。

The Rose/Bette Midler


優しいピアノリードが印象的なBette Midlerの『The Rose』。
ゆっくりと、でもしっかりとした言葉で「ありがとう」を伝える花嫁の手紙を、感動的に包み込んでくれますよ。

花束を君に/宇多田ヒカル

朝ドラの主題歌に起用されていた宇多田ヒカルの『花束を君に』。幅広いゲストに知られている曲ですね。
大切な人に花束と一緒に感謝の気持ちを伝える『花嫁の手紙』のシーンにはぴったりです。

アイノカタチ/MISIA


母と娘の絆を描いたドラマ『義母と娘のブルース』の主題歌として起用されいたMISIAの『アイノカタチ』。
この曲にはオルゴールバージョンもあり、美しい音色と聞き馴染みのあるメロディーが会場を温かい雰囲気に包みこんでくれます。

退場

披露宴の最後に流す『退場』曲。ゲストが「おめでとう」の気持ちをこめて、この日一番の拍手で見送ってくれるシーンです。
アットホームな雰囲気で?ハッピーな笑顔に包まれて?どんな曲をバックに見送られてみたいかをイメージしながら選んでくださいね。

The Gift/Blue


心地よいメロディーが印象的なBlueの『The Gift』。槇原敬之さんが楽曲提供したことでも話題になりました。

男性ボーカルが織りなす美しい歌声は、結婚式を感動的な雰囲気で迎えたいカップルにおすすめの1曲です。

Family Song/星野源


「微笑みが一日でも多く側にありますように」と、新郎新婦さまの今後の幸せを祈るようなフレーズが出てくる星野源の『Family Song』。

穏やかでアットホームな雰囲気で結婚式を締めくくりたい新郎新婦さまにおすすめのナンバーです。

愛を込めて花束を/Superfly

明るくそして華やかに披露宴を締めくくりたいならおすすめなのが圧倒的な歌声が魅力であるSuperflyの『愛を込めて花束を』です。

ゲストへ感謝とともに花束を贈るような気持ちを込めて流したいですね。

まとめ

結婚式でおすすめのBGMをご紹介しました。

曲のタッチや歌詞などにも注目してみると、シーンに合わせた曲選びがしやすくなりますよ♪

結婚式のBGM選びは、進行などはほぼ決まっているタイミング。結婚式の雰囲気を印象付ける作業でもあります。

ゲストの笑顔や、会場のイメージも思い浮かべながらベストな曲選びをしてくださいね!

LINEで送る
Pocket

記事一覧に戻る

ご予約・ご相談

お電話によるクイック相談・ご予約はこちら

TEL:075-757-8277

平日11:00~18:00 土日祝9:00~19:00
定休日:毎週水曜日(祝日除く)

Webからのご相談・ご予約はこちら

かんたん来店予約

メールでのご相談はこちら

LINEでのご相談はこちら

Skype相談お申し込み

※ご来店が困難な方は、スカイプでご相談いただけます。

Instagram

@rasisaweddingkyoto

このページのトップへ戻る

メニュー