メニュー

ご予約・ご相談はこちら

【これでブーケ迷子から脱出♡】ニュアンスカラーが魅力のウェディングブーケ集

  • ウェディングアイテム
  • ウエディングドレス
  • ガーデンウェディング
  • ヘアメイク
LINEで送る
Pocket

結婚式の花嫁さまに必須のアイテム『ウェディングブーケ』♡

必ず花嫁は持つものだから、こだわって選びたいアイテムですよね。

だけど……
「こだわれば、こだわるほどブーケが決まらない!」
そんな‘ブーケ迷子’になっている花嫁さまが多数!

そこで今回は、人気のニュアンスカラーを使ったウェディングブーケをご紹介♡
ブーケ迷子から脱出するきっかけになりましたら幸いです*

ミックスカラーブーケでどんなカラーのドレスとの相性も◎


「ブーケの色、何色にしよう……」
ブーケを決めるときには、どうしても『何色』か決めようとしてしまいますよね。

でも、こんな風に色々な色を混ぜるミックスカラーでもOKなんですよ♡
しかもいろんな色が混ざっていると、ウェディングドレスとカラードレス併用して持つことも出来ちゃいますから、ドレスごとにブーケを用意する必要もなく節約にもなるというメリットも!

スタイリッシュに和装を着こなしたいなら♡ベージュグラデブーケ

こちらは、ウェディングドレスやカラードレスのときだけではなく、白無垢にもおすすめのブーケ。

和装をスタイリッシュに着こなしたいときに、おすすめです♡

こちらの写真で使用されているものは、ドライフラワーだから前撮りでこのブーケをもって、結婚式ではウェルカムスペースに飾る♪なんて使い方も◎

大人花嫁必見*アンティークひまわりでクラシカルとキュートさを♪

夏の代表的なお花‘ひまわり’と聞くと、黄色やオレンジのカラーが主流ですね。
元気いっぱいなイメージで、結婚式テーマでいうと『トロピカル』なときによく使われます。

でもひまわりの種類は、本当にたくさんあって、定番のオレンジや黄色のものもあれば、こちらのお写真のようにアンティーク調のひまわり『プロカットプラム』というクラシカルな雰囲気のひまわりも*

花びらがブラウンからベージュ、そしてくすんだ黄色へと変化するグラデーションカラーが魅力。落ち着いた色味で、大人花嫁さまに特におすすめしたいお花です♡

セレモニーブーケはシングルカラーで花束感を♡

ブーケのお花を決めるときには、色みだけ決めて、こうしてお花の種類をいくつもミックスするのも素敵ですね☆

ブーケを使ったゲスト参加型のセレモニー『ブーケブートニアセレモニー』で、ゲストに種類の違う同じ色の花を1本ずつ持ってもらうのもおすすめ。
会場の中が、うんと華やかになりますよ*

ちなみにこちらのブーケは、アーティフィシャルフラワーで作られているものだそう。
生花とは違い保存が効くので、前撮りや海外挙式、そして国内での挙式など何度も使うことが出来るのがアーティフィシャルフラワーで作られたブーケの魅力です♡

ふわふわスティファで柔らかな印象の花嫁さまを演出♪


ブーケの周囲をぐるりを囲っているふわふわの植物は、スティファ*

花嫁さまが動くたびに、このスティファがふんわり揺れて、花嫁さまの優雅さと優し気な雰囲気を演出してくれますよ♪

ガーデンなど屋外で風を感じられる結婚式には特におすすめです。

ガーデンウェディングにぴったり*繊細な曲線が魅力のリースブーケ


細く繊細な枝ものでぐるりと紡がれたリースブーケ*

たっぷり施されたペールトーンのドライフラワーがまた素敵ですね♡
エンパイアドレスやアイラインなど、スレンダーなドレスにはとくにお似合いのブーケです。

大人気♡ワイルドフラワーをニュアンスカラーで楽しむブーケ

大人気のワイルドフラワーも、こんなニュアンスカラーでまとめれば、シーズン関係なく持つことができます♪

ホワイトのミニバラや、ベージュピンクのアンスリウム、ブラウンのスカビオサで濃淡をつければブーケに奥行きがでて立体的な形状に。お花の数が少なくても、ボリュームがアップして見えますよ。

まとめ

「ブーケがなかなか決まらない!」というブーケ迷子の花嫁さまへ、人気のニュアンスカラーを使ったブーケをご紹介しました♡

ブーケは花嫁さまが必ず持つアイテム。
だからこそ、お気に入りのデザインを見付けたいですよね!

ドレスの色やデザイン、また‘どのシーンでブーケを持つのか’なども参考にお気に入りのブーケを見付けてください*

LINEで送る
Pocket

記事一覧に戻る

ご予約・ご相談

お電話によるクイック相談・ご予約はこちら

TEL:075-600-2239

平日11:00~18:00 土日祝9:00~19:00
定休日:毎週水曜日(祝日除く)

Webからのご相談・ご予約はこちら

かんたん来店予約

メールでのご相談はこちら

LINEでのご相談はこちら

Skype相談お申し込み

※ご来店が困難な方は、スカイプでご相談いただけます。

このページのトップへ戻る

メニュー