メニュー

ご予約・ご相談はこちら

【チーム2019花嫁必見!】メイクのポイントに旬のカラーを取り入れよう☆

  • 2019年
  • トレンド
  • ヘアメイク
  • メイク
LINEで送る
Pocket

いよいよ結婚式が近づいてきたら、絞り込みたいのが当日のメイク。
ドレスやヘアメイクと合わせて世界観を表現して、自分の魅力を最大限に引き出したいですよね。
でも、いつもの使い慣れたカラーではナチュラルすぎて、イマイチ会場映えしないことも。
遠くからでも華やかに見えるようにするには、旬のカラーをポイントで取り入れることがおすすめです♪
今回は、そんな今どきブライダルメイクの方法をいくつかご紹介したいと思います。

ローズピンクを目元と口元にオン


結婚式と言ったら憧れるのは、やっぱりトレンドのピンクメイク♡
お花のようなローズピンクは、リップだけでなく目元にも取り入れるとまとまりが良く、より華やか。
「腫れぼったく見えそう…」と心配な一重や奥二重の方は、広げすぎず瞼の際の狭い範囲にピンクシャドウを入れてみてください。
チークはなじみカラーを選ぶと自然な印象ですね。
ドレスやブーケ、ヘッドアクセまでピンクで統一すれば、まるで物語から抜け出てきたお姫様のよう!

春婚にぴったりのベージュピンク

View this post on Instagram

@ckishnがシェアした投稿


「明るいピンクは可愛くなりすぎて苦手」そんな方はベージュがかったピンクでナチュラルに仕上げるのがおすすめ。
上品で清楚な雰囲気が魅力的ですね♡
ピンクチークをふんわりと楕円形に入れ、目元はベージュで引き立て役に徹すれば、ハッピーオーラを纏った花嫁が完成!
お花のドレスとも相性抜群で、似合う人を選ばないのも嬉しいポイントです。

ボルドーメイクでとことん大人っぽく


大人シックなボルドーは、気品を高めたい結婚式にはうってつけのカラー。
意外と肌になじみやすく簡単に大人っぽくなれるので、「丸顔で幼く見えてしまうのが悩み」という方にもおすすめです。
アンティーク感のあるレース刺繍ドレスや透け感のある前髪ともマッチして、ワンランク上の上品さに。
口元にたっぷり塗るのが苦手な方は、シアー感のあるリップを選んだり、アイラインでボルドーを仕込んだりしても今っぽく仕上がります。

ブラウンレッドで大人の落ち着きを表現


旬カラーと言えば、外せないのはブラウン。
ブラウンレッドのリップなら老けた印象にならず、血色良く見せることができます。
目元はグレー系シャドウでノーブルな雰囲気を盛り上げて。
チークは入れすぎずナチュラルに仕上げて、リップカラーを引き立てましょう☆

はつらつとしたオレンジで愛され花嫁に


オレンジは日本人の肌になじみやすく、健康的でフレッシュな印象に見せることができます。
ブラウンかがったオレンジならより旬で、女性らしい雰囲気。
肌はツヤっぽく仕上げてほんのり蒸気したようなメイクに仕上げると、今どきの表情を作ることができます。
「くすみが気になる」「彫りの深い顔立ちをナチュラルに見せたい」というときも積極的に取り入れたいですね♪

ゴールドを取り入れるにはさりげなさがカギ


明るいゴールドはそれだけで主役になれるので、ブライダルメイクに欠かせないカラー。
でも派手になるのが心配な場合は、単体ではなく他のカラーと合わせて使ってみましょう。
オレンジのアイシャドウに薄く重ね付けすると、さりげなく存在感のある目元に。
正面からは自然に見えても、少し角度が変わったときにキラキラと輝く、そんな上品さはぜひ真似したいですね!

ベージュのワントーンメイクで美人度アップ


「優しい雰囲気に」「女性らしく」「知的さも漂わせたい」
そんな願いをいっぺんに叶えたいなら、ベージュのワントーンメイクに挑戦してみませんか?
地味な印象を与えがちなベージュですが、パール感のあるアイシャドウや赤みを帯びたベージュのチークを選ぶと老け見えする心配も要りません。
つややかに磨き上げたベースメイクにプラスすれば、ゲストの視線をひとり占めするほど美人顔になれますよ♡。

最後に

いかがでしたか?
伝統的なブライダルメイクでも、旬のカラーをさりげなく取り入れることで抜け感のあるメイクが可能です。
リハーサルでヘアメイクさんに相談する際には写真を持参して、イメージを具体的に伝えてみましょう。
メイクで新しい自分に出会って、笑顔があふれる素敵な結婚にしてくださいね。

LINEで送る
Pocket

記事一覧に戻る

ご予約・ご相談

お電話によるクイック相談・ご予約はこちら

TEL:075-757-8277

平日11:00~18:00 土日祝9:00~19:00
定休日:毎週水曜日(祝日除く)

Webからのご相談・ご予約はこちら

かんたん来店予約

メールでのご相談はこちら

LINEでのご相談はこちら

Skype相談お申し込み

※ご来店が困難な方は、スカイプでご相談いただけます。

Instagram

@rasisaweddingkyoto

このページのトップへ戻る

メニュー