メニュー

ご予約・ご相談はこちら

『プロポーズはまさに一生に一度の思い出!2人の記憶に残る素敵な瞬間を♡』

LINEで送る
Pocket

「結婚してください!」
その瞬間は、男性にとっても女性にとっても一生に一度の忘れられないワンシーン♡

そのとき見た景色や気持ちは、ずっと心に残るものです。
だからこそ後悔のないように、事前に準備はしっかりしておきたいもの!

そこで今回は、男性・女性それぞれの目線からプロポーズのハウツーを解説♪
ふたりにとって忘れられない思い出作りのキッカケになりますように……*

プロポーズ人気の演出♡

まずは今、人気のあるプロポーズ演出をチェックしてみましょう☆

普段のデート…その先に♡


水族館や遊園地など、テーマパークでプロポーズプランが用意されていることをご存知ですか?

イルカショーの中で、イルカが婚約指輪を運んでくるプロポーズ演出を企画している水族館もあるんですよ♡

何百人もの前でのプロポーズ。
とても緊張するかもしれませんが、頑張ってプロポーズをしてくれる彼の姿は、さらにふたりの絆を強めるキッカケになるかもしれません♡

デザートプレートでプロポーズ


事前に依頼をしておけば、メッセージプレートを準備してくれるレストランがあります。
花束や店内の照明なども、プロポーズに合わせて工夫してくれるお店も☆

持ちきれないほどの花束と一緒に♡


どんな女性も、やっぱりもらって嬉しいのは花束♪特に、手に抱えきれないほどの大きなバラの花束は多くの女性にとって憧れです。

自宅でも、出先でもどこでプロポーズをするにしても雰囲気をさらにロマンティックにしてくれる花束はプロポーズに必須のアイテムと言えるかもしれません。

日常だからいつでも思い出すことができる

日常でのプロポーズ
実は、女性からプロポーズ場所として人気が高いのが『自宅』。

日常だからこそ、プロポーズのワンシーンをいつでも思い返すことが出来るのも幸せを感じるポイントなのかもしれませんね♡

自宅でプロポーズをするときには「帰ったら、部屋いっぱいにバルーンがデコレーションされていた」など、いつもの雰囲気とは違った空間を作るとさらに喜んでもらえるはず♪

ロマンティックに☆といえば…

ロマンティックなプロポーズ
「ロマンティックなプロポーズ」といえば、欠かすことの出来ないスポットといえば夜景の見える場所。

高層階のレストランやホテル、それに見渡す限りの夜景を望むことが出来る展望台も人気です。

ただし夜景スポットは、シーズンによって混雑している場合もあり、事前の下調べは必須。
可能であれば予約をしたり、穴場を見付けるなど準備を怠らないようにしておきましょう。

要確認!プロポーズまでの段取りチェックリスト

ここでは、大切なプロポーズを迎えるまでの段取りを徹底解説!
プロポーズ成功の秘訣は、抜かりない下準備にあります☆

Step1・タイミングを決める

まずは、プロポーズをするタイミングを決めます。

人気があるのは、

  • 付き合った記念日
  • 彼女の誕生日

など。

また‘記念日好き’の彼女なら、上記とは違った「プロポーズの日」を新たに作るのもおすすめ。

「だけど新しく記念日を作ると、忘れてしまうかも……」
そんなあなたには『11月22日(いい夫婦の日)』など語呂が良い日を選ぶと覚えやすくなりますよ。

Step2・演出を決める

次にどんなプロポーズの演出をするのかを決めます。

プロポーズの演出を考えるときに、何よりも大切なことは、彼女の気持ちに寄り添ったプランを考えること。

例えば「人前に出ても平気!」「サプライズも大好き☆」な彼女には、大勢の人を巻き込んでのサプライズ演出がおすすめ。
沢山の人に祝福されるその一瞬は、本当に幸せを感じられるはずです♪

一方普段からテレ屋さんで、ふたりでゆっくり過ごすことが好きな彼女には、大勢の前でのプロポーズは、逆にストレスが掛かってしまうかもしれませんよね。
そんな彼女ならゆっくり過ごす自宅で、ふたりだけの環境の中プロポーズをしてあげる方がリラックスした状態でOKを伝えることができるかもしれません♡

このように「どんなプロポーズをしようかな」を考えるときにはまず、彼女の好みや性格をもう一度振り返ってみて、あなただから知っている彼女のタイプにあったプロポーズ演出を考えてあげることがとても重要です☆

Step3・場所を決める(予約する)

プロポーズの演出を決めたら、次は「どこでプロポーズをするか」を決めます。

ここで注意しておきたいのが、プロポーズ場所として人気の高いレストランやホテルの予約。
クリスマスなどシーズンによっては、希望する場所が早い段階から予約がいっぱいで押さえられない場合があります。

「プロポーズはここでしたい!」
そう思える場所が見つかったら、早めに行動に移りましょう!

Step4・プロポーズの言葉を考える

プロポーズをするときには、わかりやすくはっきりとした言葉を選ぶことが大切。

プロポーズ失敗例でよくあるパターンに
「今のプロポーズだったの?」
と彼女が気付かなかった。もしくは
「え?私の思い過ごしだった?」
とプロポーズかどうか判断に困るような中途半端な言葉をセレクトしてしまうことがあります。

「結婚してください」
短くても、ぶっきらぼうでも良いので、はっきり伝えてあげてください。

Step5・指輪・プレゼントを用意する

プロポーズの言葉と共に贈るプレゼントを準備します。

まずは、そもそもプロポーズで婚約指輪を準備するのかを考えましょう。
彼女によっては「指輪は自分で選びたい」と思っている人もいます。普段からファッションにこだわりのある彼女なら、一緒に買いに行った方が喜んでくれるカモ。

ちなみに、指輪はデザインによって納期が大きく違っています。

  • 既製品:1ヶ月以内
  • セミオーダー:2か月前後
  • フルオーダー:3ヶ月以上かかることも

指輪を購入する前に必ず納期は確認するようにしましょう。

「もうすぐプロポーズ?♡」彼の何気ない姿から見えるタイミング

彼にとって一世一代プロポーズ!「せっかくプロポーズをするんだから、断られたくない!」「彼女を喜ばせたい!」そう願って彼は一生懸命プロポーズの計画を立ててくれています。

だから隠そうとしても、日常の何気ない姿から‘プロポーズ前’のサインが見え隠れしているんですよね……☆

一緒にいる彼のこんな姿が見受けられたら、そろそろプロポーズ?のサインかもしれません♡

『これからのこと』を聞いてくる

これからあなたとずっと一緒にいると心に決めた彼♡

だけど、あなたが結婚への意志があるのかは疑心暗鬼です。だから何気ない会話のなかに「これからのこと」を聞いてくるかもしれません。

  • 「仕事はずっと続けたい?」
  • 「いつか子どもはほしいと思ってる?」

5年後、10年後のあなたが思い描くビジョンが結婚につながっていれば、彼もプロポーズを実行しやすくなります♪

彼女の‘指’を気にする

以外と男性は、女性の手元を見ていないもの。もちろんサイズなんて意識していない人も多いはず。

だからいざ、婚約指輪を選ぶときに困るのが‘サイズ’です。
せっかく買ったのに「キツくて入らなかった」は絶対避けたい‘事故’。

だから指輪のサイズを確認すべく、何気なく見たり、触ったりのいつもと違う仕草があれば、指輪準備のサインかもしれません♡

先の予定を気にしてる

プロポーズともなれば、指輪やプレゼントの購入、それにお店の予約など何かと準備が必要に。だから「いつプロポーズをするか」を決めてから準備に入る男性も多いんです。

そのためずいぶん早い段階から、スケジュールの確認をしたがる彼も。

いつもなら「次の予定は?」くらいの彼が「クリスマス、どこ行きたい?」なんて数か月先の予約を気にすれば、プロポーズの計画を立てだしたころかも♡

友だちに紹介されることが急に増えた

これからずっと一緒にいると決めたからには、大切な友だちに彼女を紹介しだすのもプロポーズ前の彼によくある行動パターンだそう♡

これからのお付き合いのことも考えて、彼の友達に紹介される機会があれば、TPOに合わせた服装選びや、立ち居振る舞いを意識しておきましょう☆

まとめ

プロポーズに人気の演出やプロポーズ本番までの段取り、そして女性必見のプロポーズ前の予兆についてご紹介しました♡

プロポーズは男性にとって一世一代の大舞台!
これからふたりで手を取り合って歩んでいくためのスタート地点です。ふたりにとって一生の思い出となるべく、彼女の気持ちに寄り添ったプロポーズで喜びと感動でいっぱいにしてあげてください☆

LINEで送る
Pocket

記事一覧に戻る

ご予約・ご相談

お電話によるクイック相談・ご予約はこちら

TEL:075-600-2239

平日11:00~18:00 土日祝9:00~19:00
定休日:毎週水曜日(祝日除く)

Webからのご相談・ご予約はこちら

かんたん来店予約

メールでのご相談はこちら

LINEでのご相談はこちら

Skype相談お申し込み

※ご来店が困難な方は、スカイプでご相談いただけます。

このページのトップへ戻る

メニュー