メニュー

ご予約・ご相談はこちら

結婚式の準備期間が短くても大丈夫♪楽しく準備する3つのコツ

  • プレ花嫁
  • 結婚式準備
  • 花嫁DIY
LINEで送る
Pocket

結婚式の準備期間が短いと「いそがしくなるかも」「せわしなくて、彼とケンカしちゃうかも……」と何かと心配ごとばかりを思い浮かべてしまいがち……。
けれど、結婚式の準備期間が短くたって楽しく準備するコツはあるんです♪  結婚式は一生に一回。なら、結婚式の準備だって一生に一回♡楽しく準備したいですよね!
そこで今回は「結婚式の準備期間が短いんだけど大丈夫かな……」そんな不安を抱えているあなたへ☆結婚式の準備期間を楽しむコツをご紹介します!

1・結婚式までの準備スケジュールを把握する!

結婚式 京都 結婚式準備 打合せ プレ花嫁

結婚式の準備期間が短いときに、一番大切にしてほしいのが【結婚式までのスケジュールを把握しておくこと】。 ポイントは2つです♪

TODOの優先順位をつけて

結婚式の準備期間の「長い」「短い」に関わらず、準備するべきTODOは同じ。
ですが、準備期間が短い場合には【効率アップのポイント】を知っていると、準備はうんと楽になります♪ まずは、結婚式準備の中で優先準備をつけるようにしましょう。
例えば……

  • ゲストに関わること(招待状の手配など)
  • ご両親に確認すべきこと(引出物や引き菓子などのギフト関係、席次表など)

などは、できるだけ早めに準備しておくと◎ 招待状の発送が遅れてしまっては、ゲストに迷惑が掛かってしまいますからね……。
引出物もご両親に必ず確認をするべきポイント!相談できるタイミングを見計らって早い段階から話し合っておきましょう。 逆に、ドレスやブーケなどは自分たちで決めるものなのでじっくり納得のいくまで探してみてもOK♡ 「誰かに関わるもの」「自分たちで決められるもの」を判断基準に優先順位を決めてみて。

目標を持つ!

「いつまでに○○をする!」と目標を持つようにしましょう
結婚式直前になって「アレもまだ」「コレできてないよー」はかなりのストレスに。“せっかくブライダルエステで整えたお肌も荒れ気味……”なんて花嫁さまとしては避けたいところ。
スケジュールを立てる時には一覧表を作ったり、付箋でTODOリストでまとめておくと二人で共有しやすくなりますよ♡

2・手作りは頑張りすぎない♪

結婚式 京都 結婚式準備 打合せ プレ花嫁

結婚式のアイテムを手作りするのは、節約にもなるし自分好みにも仕上げることができるので、プレ花嫁さまに人気♪
けれど、花嫁DIYはこだわると、素材選びやデザイン、手作りの工程などトコトンこだわっちゃえるもの。終わりの見えないループにはまってしまうことも。
手作りを頑張りすぎてしまうとストレスの原因にもなってしまうのです。準備期間が短いときは特に……。「時間が足りないかも!」そう感じたときには、素材から探すのではなく、簡単に手作りできるキットを使用したり、家族への協力も遠慮なくお願いしてみて♪
“ふたりの結婚式のためなら”と喜んで協力してくれるはず♪ご両親やご兄弟だって一緒に準備を重ねた方が、結婚式も楽しみになるものですよ!

3・「お願い」「ありがとう」はどんどん言おう♡

結婚式 京都 結婚式準備 打合せ プレ花嫁

いそがしくなってきたときほど大切なのは、相手を思いやる気持ち。気をつけていても、いざとなるとどうしても見失いがちになっちゃうんです……。

誰が何をする?を明確に

仕事に結婚式の準備、それに新婚旅行の手配や新居の手続き……。ふと気がつくと「自分ばっかりいそがしくなってる!」と思えてしまうのは、結婚式の準備期間が短いカップルにあるある話。
まずは、お互いの仕事やプライベートのスケジュールを整理して「誰が」「いつ」「何をするのか」を分担しましょう。 お互い無理のない範囲で、手作りや打ち合わせのスケジュールを組んでみます。

相手を思いやる言葉と行動は大切

各自分担作業や、共同作業を決めていても、なかなか思い通りにいかないこともあります。
そんなときに大切なのは相手を思いやる気持ちと言葉がけ。

  • 相手を思いやる「大丈夫?」の一言
  • ちょっとしんどくなってしまったときの「手伝ってほしい」「お願いしたい」という素直な気持ちを伝える心がけ
  • 「ありがとう」「助かった」の感謝の言葉

そんな一言と、行動で相手の気持ちはうんと楽になるもの。 結婚準備を通して、相手の新たな魅力が見つかるなんて素敵ですよね♡

まとめ

結婚式の準備期間が短くても楽しく準備をすすめるコツについてご紹介しました♪
準備をはじめるまでは「大丈夫かな?」「間に合うかな?」と不安はつきもの。 けれど、効率アップの方法を知りスムーズに準備がすすめば気持ちも楽になるはず。さらに、相手を思いやる気持ちを持つことで、新たな絆も♡
準備期間なんて気にせず、あなたらしく準備をすすめてください♪ 最高の結婚式になりますように……☆

LINEで送る
Pocket

記事一覧に戻る

ご予約・ご相談

お電話によるクイック相談・ご予約はこちら

TEL:075-757-8277

平日11:00~18:00 土日祝9:00~19:00
定休日:毎週水曜日(祝日除く)

Webからのご相談・ご予約はこちら

かんたん来店予約

メールでのご相談はこちら

LINEでのご相談はこちら

Skype相談お申し込み

※ご来店が困難な方は、スカイプでご相談いただけます。

Instagram

@rasisaweddingkyoto

このページのトップへ戻る

メニュー