メニュー

ご予約・ご相談はこちら

つながる ありがとう

お名前 R様・Y様
挙式日
場所 レストラン
挙式スタイル 宴内人前式
パーティースタイル 披露宴
専任ウェディングチームの紹介
ウェディングプランナー
AKANE
ヘアメイク
前野 愛
カメラマン
人見 淳
このコンセプトになった背景

今まで大切にしてきた、ご家族やご友人との「つながり」。
結婚しても終わることなく、むしろ広がって繋がっていく。

あなたはわたしの大切な人。
そして、
あなたの大切な人は、わたしの大切な人になる。

結婚しましたを報告するのに合わせて、
大切な人を紹介する、いつも支えてくれてありがとうを伝える。
温かいつながりが「ありがとう」からはじまる日。

【感謝の気持ちを伝えたい】
そんな純粋な気持ちを大切にしながら始まった、お二人との結婚式の準備。

来てくださるゲストの皆さまに、二人らしいおもてなしで心から喜んでいただきたい。
この結婚式は、ゴールじゃなくて、二人が夫婦として歩む始まりの日。
そして、大切な人たちと、より深く絆が繋がることが感じられる日。

たくさんの仕掛けで「ありがとう」を伝えよう!
二人からの「ありがとう」に気付いたとき、みんなはどんな反応をしてくれるかな?
ワクワク・ドキドキしながら迎えた、最高の1日の幕が開きます。

この日の為に、最高の状態に仕上げて来られた新婦様。
少し緊張の表情を見せつつも、いつもの柔らかい笑顔に、こだわって選んだ衣装やヘアメイクと良くマッチして、見ているこちらが、思わずため息がでてしまうほど。

直前までの雨予報もなんのその。
一切降ることもなく、パーティー前のロケーション撮影も無事に決行。
秋の雰囲気に色付き始めたインクラインで、二人だけのひと時。

二人が会場に到着するころ、ゲストの皆様も徐々に会場に到着。
結婚証明書の仕上げにご協力いただいたり、ウェルカムドリンクを飲みながら、特製のプロフィールブックをご覧いただいたりと、ゆったりとしたウェルカムタイムをお過ごしいただきました。

そして、お二人の登場と共に、大きな歓声が上がってスタートしたウェディングパーティー。
前半は、ウェディングケーキ入刀をした後、たっぷりゲストの皆様とお話やお写真撮影を楽しめる時間を。
直接顔をみて、「今日は来てくれてありがとう」の一言を掛けることができて、緊張の二文字が表情から消え去ったお二人。

パーティーの後半は、テラスでのナイトセレモニーからスタート。
キャンドルの炎が温かく揺れる空間で、永久の誓いを立てました。
今まで参列した結婚式で、小さなブーケをもらったことが嬉しかった。とお話されていた新婦様。
お二人の結婚式では、ゲストの皆様にお揃いの‛フラワーワンズ’を持ちいただき、賛同の証として、優しい音色を奏でていただきました。

セレモニーの後は、この結婚式で一番のこだわりのサプライズ、「レタータイム」。
一人一人に溢れんばかりの「ありがとう」をお伝えするために、お手紙を書いて頂き、ナイトセレモニー中にお席にセットさせていただきました。

お席に着いたゲストの皆様は早速お手紙を読みながら、涙される方や、益々笑顔になられる方、大切そうに持帰られた方など様々。お二人からの「ありがとう」がまっすぐに伝わった瞬間でした。

たくさんの「ありがとう」に溢れた結婚式。
何気ない言葉だけれど、言葉にしないとなかなか伝わらない。
そして、意外と言葉だけで伝えるのは難しい、不思議な言葉。

お二人の結婚式には、言葉だけでなく、いろんな形で「ありがとう」であふれていた気がします。

そして、私からもお二人に、
一緒にここまで準備を進めてくださって、ありがとう。
当日素敵な笑顔を見せてくださって、ありがとう。

まだまだ伝えきれない、たくさんのありがとうを感じさせてくださって、ありがとうー。

Wedding Item

会場のコーディネートは、新婦が大好きなサーモンピンクを基調とした、可愛らしくも大人っぽい装飾に。
もともと会場が持つ、モダンな雰囲気とマッチした、他には無い個性的でこだわり溢れるコーディネート。

セレモニーアーチは、背景の緑と合うように、シンプルなデザインに。
秋風に揺れる姿は、華奢なイメージがありつつも、芯の通った心を持つ二人の姿のよう。

ウェディングブーケは、会場のコーディネートとリンクさせた、サーモンピンクがポイント。
アンスリウムが効いた、珍しいデザインが、こだわって選んだウェディングドレスとぴったりマッチ。

ブラシストロークがオシャレなウェディングケーキにも、アンスリウムをあしらって。
カラフルな色使いながらも、シンプルにまとまった印象に。

記事一覧

つながる ありがとう

大切な人を紹介する、いつも支えてくれてありがとうを伝える。温かいつながりが「ありがとう」からはじまる日。

Our memorial

学生時代のかけがえのない時間を過ごした思い出の場所で、二人だけの記念の挙式。

Hi Ka Ri

楽しい、うれしい、美味しい、ありがとう、たくさんのキラキラ光るひかりに包まれる一日

改めて、今日。

入籍1周年の節目に、お互いの気持ちを改めて伝える、特別な時間。

タグ一覧

プロデュース一覧に戻る

ご予約・ご相談

お電話によるクイック相談・ご予約はこちら

大阪
06-7777-4067
京都
075-600-2239

平日11:00~18:00 土日祝9:00~19:00
定休日:毎週水曜日(祝日除く)

Webからのご相談・ご予約はこちら

かんたん来店予約

メールでのご相談はこちら

LINEでのご相談はこちら

Skype相談お申し込み

※ご来店が困難な方は、スカイプでご相談いただけます。

このページのトップへ戻る

メニュー